7月7日は、七夕です。

幼稚園では、子どもたちと「七夕会」を行いました。

笹にお願い事を書いて遊戯室に飾り、皆のお願いが天まで届くような楽しい催しを行いました。
先生が、ブラックパネルシアターで「七夕さま」の
いわれのお話をしてくれます。

今外は、雨が降っていますが、今夜は良い天気に
なるかな。
ペープサート「7つの星」をみました。
この後、子どもたちがステージに上がって、 練習してきた歌や太鼓を披露しました。
みんなの可愛い歌声が天の神様まで
届くといいね。

お願い事もとどくといいな。
年中くま組・いるか組さんの歌

「そうだったらいいのにな」
年少さくら組・ゆり組のうた

「めだかの学校」
年少すみれ組・ばら組・ひまわり組さんの


「おつかいありさん」
年中きりん組・うさぎ組・こあら組さんの


「南の島のハメハメハ大王」
最後は年長さんの鼓笛の発表です。
今年の選曲は、劇団四季の「ライオンキング」名古屋公演にちなんで、

「ライオンキング」から

「王様になるのがまちきれない」



「ドラムマーチ」を発表しました。
みんなとても上手に 堂々と発表できましたよ。

お願いきっと叶うね。